診察科目

コンテンツ

よくあるご質問

よくあるご質問
ホーム > よくあるご質問

Q&A

皆さまから当院へお寄せいただいた、よくあるご質問の一部をご紹介いたします。
(タイトルをクリックすると、詳細をご覧いただけます。)

脳神経外科は、どのような症状がある時に受診するのでしょうか?

脳神経外科は、頭痛、めまい、しびれ、物忘れ、腰痛、耳鳴り、手足のしびれ、手のふるえ、言語障害、歩行障害などの症状がある時に受診をしてください。その他、頭を打った時やパーキンソン病の方もご相談ください。

頭痛の時はどんな検査をするのでしょうか?

頭痛の原因はいろいろですが、その原因を調べるために、血圧や神経の検査、眼底検査、必要であれば血液検査やMRIによる頭の断層撮影を行います。

手術や入院はできますか?

当院は外来診療のみです。手術や入院施設はありませんが、入院が必要な患者さまには入院設備の整った病院をご紹介しますのでご安心ください。

MRIは、どのような検査ですか?

MRI検査は、人体に磁気を当て色々な断面の画像を撮影する検査です。CTと違い、放射線を使用していませんので被曝がありません。また、いろいろな断面の画像を撮影することができるので、CTでは分かりにくい脳梗塞や脳出血、腫瘍の診断にも有効です。
詳しくは「MRI検査」をご覧ください

MRI検査や脳ドックの受診費用はどのくらいかかりますか?

【MRI検査の費用】
撮影部位や枚数によって費用は異なりますが、頭部の場合、保険診療により実際に払っていただくと以下のようになります。
  ■保険医療(1割負担の場合):
    約2,000円(初診料・神経学的検査料) + 処方箋代(薬代は別)
  ■保険医療(3割負担の場合):
    約6,000円(初診料・神経学的検査料) + 処方箋代(薬代は別)
【脳ドックの費用】
受診費用は、Aコース40,000円、Bコース30,000円です。
詳しくは「MRI検査」をご覧ください

往診の場合、費用はどのくらいかかりますか?

診察料と追加費用のみいただきます。
  ■保険医療(1割負担の場合):  診察料 + 720円(追加料金)
  ■保険医療(3割負担の場合):  診察料 + 2,100円(追加料金)

普通の風邪や内科等の診察はしていますか?

はい、風邪や内科等の診察も行っています。
お体の不調をお感じになったら、いつでもご相談ください。

予防接種は受けられますか?

各種取り扱っております。ご予約の上、ご来院ください。
インフルエンザ、肺炎球菌、MMR、おたふく、みずぼうそう、麻しん(はしか)など

京都市の市民健診は受診できますか?

はい、受診していただけます。
2008年4月からは、特定健診・保険指導事業となり、いままでの健診のしくみから大きく変わりました。

検査のみの受診は可能ですか?

はい、可能です。他の診療機関での診察のための検査も承っております。
脳、脊髄、脊椎、以外の部位の検査については放射線科医による画像診断報告書をレポートフィルム又は画像データCD-ROMをご提供します。

【医師、歯科医師、診療機関のみなさまへ】
最適な検査結果をご提供しております。当院を先生の医療機関の検査機関としてご活用いただければ幸いです。

当院の情報

ページの先頭へ戻る