診察科目

コンテンツ

禁煙外来

禁煙外来
ホーム > 禁煙外来

禁煙外来とは

禁煙外来は、たばこをやめたい患者様のために設けられた窓口です。
当院では、禁煙のための飲み薬「チャンピックス」服用による治療法で、患者様の禁煙を支援します。
【健康保険の適用について】

以下の条件を満たす喫煙者には、健康保険が適用されます。

  1. 1ヶ月以内に禁煙したいと思っている
  2. 医師から受けた禁煙治療の説明に同意していると
  3. 喫煙指数(ブリンクマン指数:1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上
  4. ニコチン依存度テストが5点以上
  5. 3ヶ月間・5回の診療を必ず受診できること

上記を満たさない場合は、自費での診療となります。

 

※ニコチン依存度テストの内容については、当院にお問い合わせください。
※過去に保険診療で禁煙治療を行った方は、1年経つまで保険診療ができません。
  診療の際には、診療情報提供書(紹介状)をお持ちください。
  診療情報提供書(紹介状)をお持ちにならずに受診される場合は、保険診療費の他に
  特定療養費として5,370円が必要になります。

治療の流れ

初診時 診察・禁煙治療についてご説明します。
一酸化炭素濃度検査をします。
お薬を処方します。
通院 お薬の服用開始1週間後から禁煙をスタートします。
禁煙開始 初診から2週間後、4週間後、8週間後に受診していただきます。
毎回、一酸化炭素濃度検査とお薬の処方をします。
最終通院 治療は、12週間(約3ヶ月)で5回ほど通院していただきますと終了です。

お薬について

当院では、禁煙のための飲み薬「チャンピックス」服用による治療法で、患者様の禁煙を支援します。

 

チャンピックス

  • ニコチンを含まない飲み薬です。
  • 禁煙時の離脱症状だけでなく、喫煙による満足感も抑制します。
  • 禁煙を開始する1週間前から飲み始め、12週間服用します。

当院の情報

ページの先頭へ戻る