診察科目

コンテンツ

MRI検査

MRI検査
ホーム > MRI検査

MRI検査とは

【MRI検査の特徴】

  • 磁気共鳴画像(Magnetic Resonance Imaging)人体に磁気を当て画像を撮影する装置です
  • 放射線を使用していませんので被曝がありません
  • あらゆる方向から検査でき、いろいろな断面を画像として得ることができます

日立メディコ APERTO Inspireの画像

日立メディコ APERTO Inspire
日立メディコ「やさしさ」オープンMRI別ウィンドウが開きます

特に骨の影響を受けないMRIは骨盤内の撮像にも向いているということで、女性特有の病気(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣がんなど)の発見も有効です。
造影剤(画像診断の際に画像にコントラストを付けたり特定の組織を強調して撮影するために患者に投与される医薬品)を使用せずに血管像が得られます。

来院時の症状

頭痛/手足の脱力/手足のしびれ/頭を打ったとき/物忘れ/めまい/耳の聞こえがわるい/手足のふるえ など

検査でわかること

検査の結果、早期発見につながることもあります。
脳梗塞/脳腫瘍/クモ膜下出血/脳出血/椎間板ヘルニア/脊柱管狭窄症 など

MRI検査の費用

保険医療(1割負担)の場合
約2,000円
保険医療(3割負担)の場合 約6,000円

※診察など別途費用がかかる場合があります。

脳、脊髄、脊椎、以外の部位の検査については放射線科医による画像診断報告書をレポートフィルム又は画像データCD-ROMをご提供します。

MRI検査の流れ・注意点

問診 問診を行い、検査内容をご説明します。
MRI検査 検査着に着替え、機器の上に横になります。
時間は検査内容によりますが、約30分ほどです。
検査着から着替えて終了です。
医師からの説明 撮影した画像を専門医が直ちに診断し、結果をご説明します。

MRI検査前の注意事項

以下のことについて該当する方はご相談ください。

  • ペースメーカーが体内にある方
  • 妊娠されている、またはその可能性がある方
  • 手術などで体内に金属類(人工関節・プレートなど)がある方
  • 脳動脈瘤クリップ(検査不可能なものと可能なものがあります)を埋め込んでいる方
  • 弾丸、破片などが体内にある方
  • 入れ墨(タトゥー)を入れている方

ご予約について

MRI検査は、通常の診察時間内に行っております。ご予約は、お電話で受け付けております。
電話:075-313-7038 受付時間午前9:00〜12:00 午後17:00〜19:30
※お電話によるお問い合わせは、診察時間内にお願いいたします。

他の診療施設からMRIの検査を依頼される場合

他の診療施設からMRIの検査を受け付けております。
詳しくはお問い合わせください。

当院の情報

ページの先頭へ戻る